大阪市生野区・天王寺区・東成区・中央区・北区・西区・鶴見区・豊中市・東大阪市・東京都北区・埼玉県川口市にある接骨院[あいメディカル]

あい・メディカルグル―プ

facebook

MENU|施術メニュー

pelvis correction 骨盤調整
あいメディカルがご提案する骨盤調整とは…

手技だけでは触れることのできない「カラダの深部」を刺激することで緊張を緩和することができます。 また、「気」の流れを調節することで血流の改善、筋肉疲労の回復、自律神経の働きを調整する作用で、半健康の状態を改善し、体全体の働きのバランスを取るのに適しています。(効果には個人差があります。)

はり施術のメリット

鍼はカラダの自然治癒力を高め抵抗力を養います。私達人間のカラダには、痛みや病気に対する自然治癒力が備わっています。健康体をコップの水に例えると、八分目がベストの状態。この水が溢れそうになった時点で自然治癒力に働きかけ、施術するのがいわゆる鍼施術です。 鍼によって体の組織や神経系に与えられた刺激は、自然治癒力を高めると同時に病気に対する抵抗力も養ってくれるのです。

小児針

お子様の夜泣き・おねしょ・かんむし・アトピーなどに 小児鍼とは、0歳児から小学生くらいまでの子供のための鍼灸施術です。 “鍼”といっても、身体に刺すような鍼ではなくて皮膚を優しくさすったり・なでたりする優しい施術法です。 ☆赤ちゃんは、自分の意思を言葉で伝えることが出来ないので、お腹がすいた時・おしめを取り替えて欲しい時・眠い時・痛い時等はそれを知らせる為に泣きます。 しかし思ったことが伝わらない、言葉を十分に伝えられないことがストレスとなり、おねしょ・夜泣き・かんむしなどの容態として現れることがあります。 小児鍼を施すことで皮膚を刺激し身体の緊張をとり、リラックスさせることによって神経のバランスが整って容態が緩和されていきます。

こんな容態ありませんか?

  • □ 神経系疾患
    神経痛・自律神経失調症・頭痛・不眠・頚肩腕症候群・五十肩・腰痛症・呼吸器疾患・消化器疾患・月経不順
  • □ 運動器疾患
    頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腰痛症
  • □ 婦人科疾患
    更年期障害・月経不順・冷え性・生理痛
  • □ 耳鼻咽喉科疾患
    耳鳴り・難聴・メニエル病・鼻炎
  • □ 消化器疾患
    胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘

はり施術VTR

Q&Aはコチラから
Attention

『好転反応』のご理解を
お願いします。

整体、鍼施術、調整などを受けますと、関節や筋肉の使い方が微妙に変化し、普段動かさない身体部分を動かすことになりますので運動後の状態と同じになります。とくに初めての施術後、施術を受けた部分や、その他の部分に筋肉の痛みやダルさ、火照りや眠気などが出る場合もあります。この反応を好転反応といいます。本来、カラダに備わっている自然治癒力(免疫力)が働き出した証拠であり、カラダが急速に回復しようとする反応です。即ち、色々な容態がでることは、健康に向かっての変化の過程といえるでしょう。好転反応は、しばらくすると消失します(おおよそ1~2日)ので、そのままにされても全く心配はいりません。好転反応は、人によって千差万別です。何度か繰り返すこともあります。(体質やその日の健康状態などにより変化します)反応が強い方は、それだけカラダが疲れている証拠となります。そんなときは、初めは強く出ますが、だんだん繰り返すうちに反応は弱くなってくる傾向があります。また、初めは反応が変わりやすいため、施術の間隔をあまり空けずに施術を受けることをお勧めします。その日の体調で何か気になる点がございましたら何なりとお申しつけください。

OTHER MENU|その他の施術メニュー

  • 肩の痛み・腰痛・関節痛・むくみ・下腹ポッコリなどの容態を引き起こす骨盤の歪みを正常な位置に調整します。

  • 肩の痛み・頭痛・腰痛などの痛みを引き起こす、日常生活によるカラダの『歪み』や『捻れ』を取り除き、容態の改善を早めます。

  • 肩の痛み・頭痛・眼精疲労・五十肩・腰痛・膝関節痛・手足のしびれ・むくみ・O脚・外反母趾・不眠・生理痛等。

  • 肩の痛み・腰痛・関節痛・神経痛の深い部分のコリに使い捨てのはりを使用し、自然治癒力を高める施術法です。

  • 外反母趾・扁平足・O脚・X脚・冷え性・足のむくみ・ウオノメ・タコなどといった容態の方におすすめです。

  • EMSは、筋肉に直接電気刺激を与えて収縮(運動)をさせる装置で、インナーマッスルのトレーニングにも最適です。